Chromebook review

Chromebook review

  • ある敬愛するエンジニアの方から、Chromebook Pixel (2013)を貸与して頂いてから、半年ほど経った。使用感をレビューする。
  • 筆者の主な用途
    • Web browsing.
    • Programming(Python)
    • Writing(General and academic)
    • Schedule
    • Photo
    • E-mail
    • YouTube
    • MOOCs
    • SNS(Facebook,Twitter)
  • 基本的にChromebookでは、全てWebBrowserを通した作業になる。Cloud化が進んだことで、多くのデータはCloud上に保存される。どのマシンからでも、どこからでも、データ通信環境さえあれば、参照・編集できることが魅力だ。

気付いたこと

  • 所有することにこだわりがない人には向いている。
    • 用途によって違う。
  • ローカルで何かをしたいひと、手元にデータを置いておきたい人には向かない
    • オフラインが多い人にも向かない。
  • オンラインが多い人には向いている。
  • 会社・学校など、ハードを共有している場合は特に有効。
  • コンピューターを使って何かを製作する人にはいまいち。
  • Chromebook Pixel 2013はいい出来。程よい高級感。
  • 格安でもラップトップが制作可能なのはいいこと。
  • 教育目的に最適。各小学校に導入しては。
    • 大学に進学する層にも必要。スマートフォンだけでレポート・論文を執筆する猛者もいるらしいが、どう考えても質の良い文章は書けない。
  • ライトユーザーにとってはありがたい。
  • 飛行機で移動する人には不向き。
  • 頻繁にOSのUpdateが行われる。
    • セキュリティ上、とても健全。
    • Windowsよりも断然上。
      • というかWindowsはどうにかしろ。
  • サイバー攻撃に耐えうるOSは各国で独自のものを作る必要がある。
  • 10万円だと高い。3万円なら納得。
    • それでも10万円相当の満足感と高級感は存在するので、ぼったくられた感じはしない。
  • 学術的な用途には最適。
  • TORON OSをもう一度。
  • 信頼性・保守性・安全性・独立性・可読性が重要なので、自分には向いていた
    • というかPythonが好きな理由がわかった気がした。
      • 保守性・可読性は通じるものがある。
        • 数学の共通言語性
    • アングロフォン国のメソッドが好きな理由もわかる。
      • というか、日本の官公庁や大企業の文書は何をいいたいのかわからない。
      • 能力のある人が逃げ出すのも納得。
      • 「論文・ピラミッド型の文章の書き方」を小学校からやらないと、この国の未来は限りなく暗い。
        • 「読書感想文」の意味不明さ
      • 基本的に、結果勝負でいいと思う。テスト一発・論文一発で評価するのが本来の在り方。
  • 教育論まで話が及んでしまったが、要は情報の認知・処理能力に関わることをするのが教育の本質である。コンピューターは所詮その道具。
    • だんだんと道具が主体になってきている。
      • 道具に使役される人間というモデルは、あらゆる物語のモチーフになっているが、スマートフォン・タブレットが普及した現在は顕著に視覚化されている。
  • セキュリティ上、攻撃される可能性が比べ物にならないほど低いので、職場で堅牢なシステムを運用する上で参考になる。
    • MacOSでもワームが流通するようになった時代。
    • 「Macは安全」はとうの昔。
      • それでもWindowsに比べれば・・・・
        • 結局はCarnegie Mellon University の Richard Rashid  の開発したMachを根底にしているわけで。兄弟のようなものである。
  • PCをToolsとして使う人には、Chrome OSは向いている。
  • コンピューターそのものを作る人や、コンピューターの上で動くものを作る人には不向き。
    • エンジニアが一つしかLaptopを持っていないことは考えにくいので、サブ機として有用
  • ぶっちゃけ、タブレットがあれば現在の多くの日常的な作業はこなせるのではないか。そう考えると、ブラウザのみ動くChromebook はセキュリティと利便性を兼ね備えたOSである。
    • ライトユーザーの殆どが当てはまりそう。Desktopはかぎられた人々が使うものに変わりつつある。iPadなんて、一部ではDynaBookの概念を凌駕しているものね。

まとめ

使ってみて損はない。試しに一台買ってみよう。

   古いPCをChromebook化するものも。

以下リンク。

http://www.neverware.com/

広告